スマートフォンアプリ会員様募集中!

  • 近商楽ねっと便
  • 宅配サービスについて 大阪地区 奈良地区 京都地区
  • カタログギフト






レシピ詳細
ひげ根を付けて茹でると色鮮やかに茹で上がります。
とうもろこしのあっさりだし醤油漬け
とうもろこしのあっさりだし醤油漬け



大豆、小麦
2人分
 
とうもろこし
1本
赤唐辛子
小1本
A
 だし
300cc
 塩
小さじ1/2
 酒、みりん
各小さじ1
 薄口しょうゆ
大さじ1/2
ポイント
※とうもろこしは水からじっくり茹でる、また薄皮を残して茹でそのまま粗熱を取ることで、実がジューシーでふっくらと仕上がります。ひげ根を付けておくことで、色鮮やかに茹で上がります。
※とうもろこしの鮮度を保つため、皮をむくのは茹でる直前にしましょう。
1.とうもろこしは皮を1〜2枚残してむく。ひげ根は茶色い部分を切り落とす(茹でる直前に準備する)。
2.フライパン、または鍋にたっぷりと水を入れ、とうもろこしを入れて火にかけ(浮かないよう皿などで重石をする)、沸騰したら中火にして3〜5分茹でる(茹で時間は品種によって多少異なる)。
3.2をザルにあげ、粗熱が取れたら皮をむいてひげ根を取り除く。4〜5cm長さに切り、縦半分に切る。唐辛子はヘタと種を取り除く。
4.鍋にAを入れて中火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止める。耐熱の保存容器にとうもろこしと赤唐辛子を入れ、Aを注ぎ入れる。粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間程度冷やす。
一覧に戻る